亀田IVFクリニック幕張 常勤医師・部長候補医師を募集します

亀田IVFクリニック幕張は、主として体外受精をはじめとした高度な生殖医療を提供する施設として鴨川市の亀田総合病院 生殖医療科と連携する形で2016年に開設いたしました。
毎週土曜日の午前中、第2.4火曜日午後には男性不妊専門の外来もあり、ご夫婦揃って治療に取り組んでいただくことができる施設です。また、同じビル内には亀田総合病院附属幕張クリニック・亀田MTGクリニックもあり、様々な科と連携した医療を行うことができます。

私たちの目標は一人でも多くの方に赤ちゃんを授かっていただくことであり、不妊治療によって起こりうる夫婦そして赤ちゃんへの障害のリスクをできるかぎりゼロに近づけることです。また、夫婦のあり方を一緒に模索し不妊治療でサポートできる部分を明確にお伝えすることも医療機関として必要なことだと思っています。そのため、臨床ではリアルタイムで蓄積した治療データのシステム化により「治療・妊娠成績を見える化」し、患者さまから信頼される医療を実現しています。

生殖医療は妊娠の始まりに関わらせていただくにすぎないため、妊娠後に関わっていく産婦人科、小児科の施設とも密に連絡を取ることも大切な使命と考え地域に根ざす医療を心がけて行っています。

そのほか、研究活動に積極的で複数の大学や企業との共同研究、国内外の学会や研究会での公演も数多く行っており、医師が成長する機会の豊富さも特色です。

☆ 自分の家族が受けたい医療を提供すること
☆ 一人ひとりの患者さまを大切にする心を持ち医療を実践すること


これが私たちのミッションです。

医師・培養士・看護師 それぞれのスペシャリストの想いと力を集結し、更に強いチームになるよう、一緒に成長していきましょう。

【部長候補医師募集について】
常勤医師と同時に部長代理候補医師も募集しております。急成長する過程での指導医の存在は要となり、医師を始めとする様々な職種との連携や教育を行っていただける方、ぜひご応募ください。


詳細については、別途ご相談可能ですので、まずは是非 ご連絡ください。
診療内容などの詳しい情報は当院ホームページ・ブログを参照ください。
ホームページ:http://www.kameda-ivf.jp/ja/
ブログ   :http://www.kameda-ivf.jp/blog/

更新日:2021/6/4

採用ポリシーを見る

上記の仕事に問い合わせする